1万円以下で全身秋コーデ!

MENU

1万円以下で、今年の秋トレンド継続中の ゆるずる に挑戦

 

最近は、プチプラとか、安くてかわいいチープリのファッションアイテムもたくさん出て来て、1万円あればかなりオシャレな、全身コーデが出来るようになってきましたよね。

 

そこで、このサイトでは、1万円以下で全身コーデをする時の、着こなしのコツをまとめてみました。

 

ファッションスタイル別、キャラクター別に、洋服の合わせ方や、どんなブランドで揃えればいいかなども、チェックしていきたいと思います。

 

まずは、2015年のレディース秋ファションで、トレンド継続中のゆるずるコーデです。

 

1万円以下で、ゆるずる秋コーデ

 

ゆるニット×ミモレ丈スカート

 

GUだと2,000円くらいで、大きな衿のタートルネックのニットが売ってるので、これに、meの3,000円くらいのミモレ丈スカートを合わせます。

 

これだけでも、十分ですが、さらに、ちょっと高く見える5,000円くらいのクラッチバッグを持てば、もっとレディなコーデに仕上がります。

 

パステルニット×ショーパン

 

トラジェカラーのニットに、黒のショーパンは秋冬の甘辛コーデの基本スタイルです。

 

WEGOのフリル衿つきラベンダーカラータートルニット(1,850円)とアヴァンリリィ(Avan Lily)のショートパンツ(4,950円)のコンビでふんわりゆるくて、大人っぽい着こなしになります。

 

ゆるふわニットをパステルのふんわりで強調させるのがコツです。

 

ロングトレンチ×チェック柄スカート

 

トレンドのロング丈コートなら今年は断然トレンチ狙いですね。

 

500円くらいのGUのTシャツにしぶめのロングトレンチコート(ベルシュカ・ジャパンの7,000円くらいの商品)をはおり、チェック柄ミモレ丈のスカート(GALSTARの2,000円くらいの)を合わせます。

 

とことんズルっと着るのが、可愛く着こなすポイントです。

 

 

 

アウトレットモールのバーゲンで、秋服でも着られるロングカーデ購入

先日とあるアウトレットモールのバーゲンへ行きました。全店20%から〜70%オフでしたので、数点、夏から秋に着られそうなお洋服を購入して来ました。

 

まず、狙ってたいのは、ふんわりスカートのワンピースでした。

 

この形はここ数年、季節関係なく流行しているみたいなので、どの店でも必ず置いてあるという感じでした。

 

私はスカート部分がふんわりしているけれど、素材的には、シャカシャカしているタイプのものを選び、上はノースリーブになっているタイプの物を選びました。

 

スカートが濃紺、ノースリーブ部分が少し生成りっぽい色合いのホワイトにしました。

 

お店の方が言うには、スニーカーでもサンダルでも大丈夫ですし、羽織ものにはボレロタイプでもロングカーディガンでも大丈夫との事でした。

 

二つめに購入したものは、やはり秋にもトレンドで着られるロングカーディガンです。

 

昨年あたりから、秋服では、着丈の長いものが流行っていますが、秋ファッション2016でも、ニット素材のロングカーディガンは、旬アイテムと言っても良さそうです。

 

バーゲンでしたので、思い切って濃い目のブラウンの色にしました。

 

発色がとても良くて、デニムにもスカートにも似合うと思いますし、色が落ち着いてるので、晩夏から秋まで着られると思います。

 

そして最後の購入品はノースリーブのレースホワイトの半袖シャツです。

 

まさに今の時期にぴったりです。お気に入りのデニムと合わせて着たいと思います。中のタンクトップは鮮やかなグリーンを着ようよ思います。

 

バーゲンだからこそ手が出る品ばかりでしたので、大変満足できた、夏服&秋服の買い物でした。